縛りなしWi-Fiは評判が良くておすすめ!他社Wi-Fiとの比較

縛りなしwifi 評判 縛りなしwifi
Pocket

    • 外出先でも通信制限なしでネットを利用したい!
    • 自宅の固定回線の料金が高いので、ネット回線の料金をおさえたい!
    • 契約期間に縛られないWi-Fiを使いたい!

このようなことでお悩みでしたら、きっとあなたのお役に立てるかと思います。

この記事では「縛りなしWi-Fi」についての情報をまとめています。

ぜひ参考にしてみてください。

縛りなしWi-Fiの口コミまとめ!メリット・デメリットについて

インターネットでポケットWi-Fiを調べてみると「縛りなしWi-Fi」の評判がよく、おすすめしているひとが多いように感じます。「縛りなしWi-Fi」とは、契約期間の縛りがない!といったところから、このネーミングになっているようです。

実際のところどうなのか、縛りなしWi-Fiのメリット、デメリットについて調べてみました。

縛りなしwifiのメリット

  • 契約期間がないため、いつでも解約ができる
  • 選べる料金プランでお得に端末がレンタルできる
  • 縛りのないWi-Fiの中で月額利用料が最安値

契約期間がないためいつでも解約できる

基本Wifiをレンタルするとき、いつからいつまでといった期間を契約したうえで、端末を借りることが一般的ですが、縛りなしwifiは期間に関した契約はありませんし、もちろん解約違約金といったものもありません。

ですから短期間だけポケットwifiをレンタルし、必要なくなったらいつでも解約ができるということです。

プランも充実、選べる料金プランでお得に端末をレンタル

縛りなしWi-Fiには選べる3つの料金プランがあり、ネットの利用状況に合わせたプランを選ぶことができます。

たとえば、縛りなしライトプランであれば、3,000円からレンタルすることができ、端末と充電ケーブルが届いたその日からwifiを利用できます。

注意点としては契約解除の場合、前月申請となるため翌月末が解約となってしまいます。

そのため短い期間のレンタルの場合でも2カ月分の料金が発生することになります。

 

縛りなしWi-Fi料金プラン

各種プラン ライトプラン 通常プラン WiMAXプラン
月額料金 3,000円 3,300円 4,300円
事務手数料 1,000円 1,000円 1,000円
契約期間 なし なし なし
容量 20GB/月 2GB/1日 10GB/3日

注意として、プランによって速度制限がかかるタイミングが異なります。

【ライトプラン】

・ネット閲覧や簡単なメールのやりとりなど、少しだけ使う方向け

・ひと月20GBを超えると当月回線停止となってしまいます。

【通常プラン】

・動画は観ないが、それなりにパソコンやスマホを使用する方向け

・1日2GBを超えると当日速度制限となります。

【WiMAXプラン】

・頻繁にパソコンやスマホを使用したり、動画閲覧をするといった方向け

・3日で10GBを超えると翌日18時頃から翌々日2時頃まで速度制限となります。

 

消費ギガの目安として、フルHDで映画1本みたとして720MBを消費するような感じです。

縛りのないWi-Fiの中で、月額利用料が最安値

契約期間の縛りがないwifiがいくつかある中で、月額利用料が一番安いのが縛りなしwifiです。

縛りなしwifiのプランの中に、契約期間の縛りがあるプランもあるので、そちらのプランを選ぶとさらに月額利用料を抑えることができます。

縛りなしWi-Fiのデメリット

  • レンタルする端末を選べない
  • 故障や紛失した際の請求金額が高額
  • 契約してから端末が届くまで時間がかかる

 

https://twitter.com/mandalin__/status/1196337521531203584

レンタルする端末を選べない

縛りなしwifi端末

縛りなしWi-Fi通常プランで契約した場合、WIMAXかソフトバンク、どちらかの端末が送られてきますが、通信エリアに問題がない限りソフトバンク回線の端末が送られてきます。

発送完了後の端末の交換はできないので、届いたあとに使い始めて「電波がとどかない…」といったことのないよう、住んでいる場所の通信エリア状況を調べておいたほうがよさそうです。

エリア確認

Soft Bank:https://www.softbank.jp/mobile/network/area/

WiMAX:https://www.uqwimax.jp/area/wimax/

 

万が一、エリア確認を行わずにお申込みいただき、商品到着後にエリア外または電波状況が悪い場合の機種交換は受け付けていません。

申込前に十分確認しておきましょう。

 

故障や紛失した際の弁償代が高額

使用している端末はレンタル品のため、水没や故障、紛失などしてしまうと高額の弁償代が請求されてしまいます。

https://twitter.com/mandalin__/status/1196337521531203584

万が一故障や紛失してしまったときのために、オプションで「安心サポートプラン」というものがありますので、もしものことを考えると少ない負担で済ませることができます。

縛りなしwifi プランオプション 安心サポートプラン

契約してから端末が届くまで時間がかかる

縛りなしWi-Fiの評判をみていると、サポートの対応が悪いという口コミをよく見かけます。なにか問題が起きたときはすぐに対応してほしいところなので、今後のサポート体制に期待したいところですね。

 

縛りなしWi-Fi通信速度は速いの?実際に使用している人の口コミ

縛りなしwifiの速度について

通信速度に関しては、住んでいる地域によって「速い」「遅い」の意見が分かれているようですが、1日に使用する通信データ量の影響によっても速度が変化してきます。

縛りなしWi-Fiの縛っちゃうプランはお得なの?

「縛りありプラン」とは、いつでも解約できる「縛りなしプラン」とは違い、3年間の契約が必要になるプランのことになります。

大きな違いとして、3年間の契約をすることにより月額の料金をさらに安く抑えることができることと、速度制限がないため安定した通信速度で動画閲覧や、大容量のデータ管理などが行えるという違いがあります。

料金で比較すると、「縛りなし通常プラン」が月額3,300円で利用できるのに対し、「縛りありプラン」はさらに格安でwifiを利用することができます。

※どのプランも契約期間は3年になります。

プラン ライトプラン 通常プラン WiMAXプラン
月額料金 2,600円 2,800円 3,600円
事務手数料 1,000円 1,000円 1,000円
契約解除料金 15,000円 15,000円 15,000円
容量 20GB/月 2GB/日 10GB/3日

※更新月(36か月)の場合:0円

デメリットとしては、35カ月以内に解約をした場合、通常レンタル料金のほかに端末代金が別途請求されるので注意が必用です。

12か月未満の場合:30,000円 12~35か月未満の場合:25,000円

解約を希望する際は、更新月の36か月のタイミングでの解約が望ましいですね。

Wifiを「長期間利用する予定がある」「さらに料金を抑えたい」ということであれば、「縛りありプラン」を選ぶことも選択肢のひとつです。

安定した通信速度で動画閲覧や、大容量のデータ管理など通信量を多く使用するのであれば「WiMAXプラン」で契約し、サイト閲覧や少量のデータ管理であれば「ライトプラン」で契約をするなど、自身のライフスタイルに合わせたプランで契約内容を選んでみるとよいでしょう。



縛りなしWi-Fiの端末は6種類ある

縛りなしwifi 端末を選べない

縛りなしwifiの縛りなし各プランに契約した場合、wifiの端末が郵送で送られてきます。

今扱っている端末の種類は全部で7種類紹介されていますが、前述でも述べたように端末を選ぶことはできず、決められた端末が送られてきます。

通信エリアに問題がない限り、ほぼSoftBankの端末が送られてくるようです。

端末 通信速度 通信制限
Soft Bank 601HW 612Mbps 1日2G
Soft Bank FS030W 150Mbps 1日2G
Soft Bank 801ZT 112.5Mbps 1日2G
WiMAX WX05 440Mbps 3日10G
WiMAX W04 440Mbps 3日10G
WiMAX W05 758Mbps 3日10G
WiMAX W06 1.2GMbps 3日10G

まとめ

「なるべく低価格でポケットWi-Fiをレンタルしたい」

「数カ月の短期間だけWi-Fiをレンタルしたい」

「比較的電波を受信しやすい地域に住んでいる」

このようにお考えでしたら「縛りなしwifi」はとてもおすすめです。

また、ネット環境の進化により、1年後、2年後にはもっと使いやすい端末が登場していたり、wifiを提供している各社がより良いプランを打ち出しているかもしれません。

各社のWi-Fiが3年契約を基準にしている中で、さらに良いものが登場したときにすぐに方向転換できることを考えると、契約期間のない「縛りなしWi-Fi」は特におすすめです。



コメント

  1. […] 縛りのないWi-Fiはこちら […]

タイトルとURLをコピーしました